« ジュドー、出撃!! | トップページ | 生きてる »

2011年3月 8日 (火)

ルーの逃亡

休み。
けれども、休日出勤。

エヴリシング・マスト・ゴー エヴリシング・マスト・ゴー

アーティスト:マニック・ストリート・プリーチャーズ

仕事に行く前に気合を入れるために、久しぶりにこのアルバム聴く。
表題曲がけっこう好き。
エヴリング・マスト・ゴー。
俺はそれを「諸行無常」と訳す。
正直、聴いて気合が入る作品ではないが。
感傷的なKIMOCHIになる。

モーニング・グローリー モーニング・グローリー

アーティスト:オアシス

そんなこんなで、今度こそ気合を入れるために、通勤途中の車の中で久しぶりにこのアルバム聴く。
けど、あまり気合は入らず。
気合など関係なしになんとか乗り切りました。

美しき生命 Snake Magnet
ティン・パン・アレイ イマジン

コールドプレイにはずっとあまり良い印象がなかった。「静寂の世界」も1回聴いただけで放置してしまったし。でも、このアルバムはなかなかどうして嫌いじゃないです。

コング。マンチェスター出身のノイズパンクトリオ…って帯に書いてますが。
せっかく新品で買ったのに、1回しか聴いてなかった。今、聴いてる。知らない人が聴いたら騒音にしか聴こえないと思うけど。この不協和音がよいのです。

毛皮のマリーズ。何回か聴いたけど、やっぱり前作の方が好きかな。

ジョンレノンの「イマジン」。10年ぶりぐらいにアルバムフルで聴いた。
ほぼ自分の身体の一部になっているので、これと言って感想もない。
でも、一生手放したくない1枚。

○ 読書日記

安岡正篤 心に残る言葉 安岡正篤 心に残る言葉

著者:藤尾 秀昭
販売元:致知出版社

賢は賢なりに、愚は愚なりに一つの事を何十年と継続していけば、必ずものになるものだ。別に偉い人になる必要はないではないか。社会のどこにあっても、その立場立場においてなくてはならぬ人になる。その仕事を通じて、世のため、人のために貢献する。そういう生き方を考えなければならない。

…ですな。
休日出勤はあまりしたくないけど、自分のやってる事も世のために人のためになっているのだ。そう考えようではないか、俺よ。

|

« ジュドー、出撃!! | トップページ | 生きてる »

音楽と本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。