« 楽天 知命 | トップページ | もっと道徳を »

2009年10月26日 (月)

ライトを照らせ!

○ よーやく

ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト デラックス版 [DVD] ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト デラックス版 [DVD]

見ました。
ストーンズのライヴ・ドキュメンタリー映画。
監督はマーティン・スコセッシ。
メンバーの平均年齢は64歳だと。
ミック・ジャガーのあの動き、身のこなし。
CGだと思ったわ。
ここしばらくずっとビートルズのリマスターを聴いてたけど。
久しぶりにじっくりストーンズの曲を観、聴きして自分内ストーンズ熱が上がりました。
と、同時に懐かしい気持ちにもなったり。
20~23歳ぐらいの時期、地道にストーンズのアルバムを1枚1枚集めていた頃を思い出しました。

NECESSARY EVIL NECESSARY EVIL

アーティスト:The Mirraz

これは日本の若手(なのかな)バンド。
先日出た2枚目ですね。
アークティックモンキーズのパクリだなんだと言われてるとか言われてないとか。
なんとなく1枚目の方が自分的にしっくりきたかな。
もうちょっと聴いてみます。

娯楽(バラエティ) 娯楽(バラエティ)

アーティスト:東京事変


あと、なんかいまさらながら、これ聴いてました。
うーーーん。
なんだか、あまり心が動かない感じです。

○ 読書日記

小さな人生論―「致知」の言葉 小さな人生論―「致知」の言葉

著者:藤尾 秀昭
販売元:致知出版社

私も定期購読している人間学を学ぶ月刊誌「致知」の特集のリード文を収録したもの。
「いまいちばん読まれている人生論」(帯より)らしいです。
悪いことは言わないので、読んだ方がいいですよ、ってノリの素晴しい1冊です。

霜に打たれた柿の味 辛苦に耐えた人の味

辛苦に耐えてそれを「味」に変えられるような、昇華できるような、そんな生き方をしたいですけどね。

|

« 楽天 知命 | トップページ | もっと道徳を »

音楽と本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。