« 素直な心で | トップページ | ふたりの希代のロックシンガー »

2009年9月28日 (月)

○(まる)

○ 読書日記

きょうの禅語―心が元気になる30の禅メッセージ (かに心書) きょうの禅語―心が元気になる30の禅メッセージ (かに心書)

著者:マツバラ リエ
販売元:リヨン社

「○」について。
まる、とも言うし、「円相」(えんそう)とも言うし。

円というものは宇宙の究極の姿のようなもの。
足りないところも余ったところもなく、すべてが満たされていて完結している。

ですねえ。
「○」の境地。
カドが取れたまんまるな、心。
どーすればそこに辿りつけるのか。
凸でも凹でもいいや。
これが転がっていけば、○になるんじゃないかな。
テンションハイ(凸)の時もあれば、ヘコむ(凹む)時もあるわな、人生。
凸もよし、凹みもまたよし、と。
なんか松下幸之助氏のようなこと言っちゃったけど。
凹んでも、一所に留まらず、転がる岩のように、ゴロンゴロン転がってけば、カドもとれて「○」になれる…そーいうふうにできてるんじゃないかな。
○、○、○、まる、まる、まる。
最後はプッチモニふう。

○ 音楽鑑賞日記

プリーズ・プリーズ・ミー プリーズ・プリーズ・ミー

アーティスト:ザ・ビートルズ

リマスタービートルズ。
また、1枚目に戻って聴いてました。
やっぱし、1曲目のポールの「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」とラスト、ジョンの「ツイスト・アンド・シャウト」でキまりですね。
最高で最強ののオープニングとエンディングだわ。

|

« 素直な心で | トップページ | ふたりの希代のロックシンガー »

音楽と本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。