« 克己復礼 | トップページ | ゴマキ待望論 »

2009年7月18日 (土)

夏なんDEATH

熱い日々DEATHね。

○ やっぱり王道

unreal unreal

アーティスト:flumpool

今更ながら。
flumpool、めちゃめちゃ良いな!
特に「花になれ」が。
ドラマ「ブラッディマンデイ」の主題歌でしたっけ。
なんか、国民的バンド化した頃のマニックスをイメージさせるような音ぽいなと感じました。
メロディックでドラマチックな曲の展開とか。
ドラマチックな王道感。
ムダを削ぎ落としたハードコアとかパンクとかもそれはそれで素晴しいけど。
情緒過多な感じのある種、浪花節的な、そーゆーベタなものもやっぱり良いです。
自分、ベタ好きです。

○ 予習

キラキラ! キラキラ!

アーティスト:曽我部恵一BAND

あさってライブなので。
予習のために聴いてました。

キラキラしたいんだ、君とぼく はいつくばったってかまわない。
きっといつか逢える、その日まで…ハレルヤ!エブリデイ!!!

おおおおおおお!!

○ ほら、やっぱり

トライアングル(通常盤) トライアングル

アーティスト:Perfume

基本、ハードコアパンクとガレージしか聴かない同僚のAクンが突然。
「Perfume…いいっすよね。アルバム買おうかどうか迷ってるんです。」
って言い出したんで。
おおそうかそうか!わかってくれたか!アルバム3枚ともコピーしてあげるわ!
…って言って今日3枚のオリジナルアルバムをプレゼントしました。

はて、ハードコアパンク好きな彼はPerfumeをどのように聴いてくれただろうか。

|

« 克己復礼 | トップページ | ゴマキ待望論 »

音楽とひとりごと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。