« ジャムとゼップ | トップページ | 筋目によりて »

2009年4月25日 (土)

二元論からの脱出

○ 読書日記

道元 道元

著者:松原 泰道
販売元:アートデイズ

苦節1ヶ月。よーやく読破。
重かった。し、難しかった。

あらゆる二元的な思考から自由になる事。
自分と他者、いいとか悪い、とか。

頭では理解できますが…。

○ 音楽鑑賞日記

炎の導火線(紙ジャケ) 炎の導火線

アーティスト:ヴァン・ヘイレン

久しぶりに聴きました。ヴァンヘイレンの1枚目。
エディ・ヴァンヘイレンのギターとデイヴ・リー・ロスのヴォーカル。
どちらも「縦横無尽」という表現がピッタリかな、と。
あと「規格外」。

これはなんだろう。
メタルとも違うし、ハードロックとも違うし。

道元禅同様、二元的な考え方では表現できない音楽ですね。
でも、数あるヴァン・ヘイレンの作品中、一番のお気に入りは「グレイテスト・ヒッツ」ですが。






|

« ジャムとゼップ | トップページ | 筋目によりて »

音楽と本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。