« 明日への飛翔 | トップページ | デイトリーム ネイション »

2009年3月 4日 (水)

誠の南部武士

壬生義士伝 [DVD] 壬生義士伝 [DVD]

もちろん、原作は既読。

監督は今話題のおくりびとの(だよね)滝田監督。

原作の方が面白いかも…って思いながら見てたら、終盤やっぱりキましたねえ。
なんか、最近、時代モノのドラマ見て涙してばかりいるな、俺は。

オノレの「義」に生きる、それを全うする。
涙がでるほど、美しいです。
やっぱりそこですよ。
華やかさとか、華麗さとかスマートさなどいらん。
いかに、オノレの信ずる道、かくありたい、かくあるべしという心、生き方に忠実であるか、そこだよ。
それと、やっぱり、「○○のために」っていう気持ち、それが行動の根っこにある人はとにかく強いよね。

誰かさんのため。
誰かさんのため、だ。

○ 音楽鑑賞日記

アビイ・ロード アビイ・ロード

アーティスト:ザ・ビートルズ

今日も何気にビートルズ。
一番好き(かもしれない)このアルバムを。
って、このアルバムの何が好きかと言うと、やっぱり後半のメドレー。
「THE END」の最後のくだりに行き着くまでの流れが。

結局のところ、君がもたらす愛は、君が受け取る愛に等しい。

|

« 明日への飛翔 | トップページ | デイトリーム ネイション »

音楽と本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。