« 熱っ! | トップページ | 勝先生~~~~! »

2009年2月27日 (金)

なんとなくヤな感じ

何があっても、うまくいかないことやできなかったことの原因を自分の外に求めてはいかん…今日もまたそう自分に言い聞かせながら、生きました。
おかげで、いい仕事ができた…気がする。
気がする…だけでも十分ではないか。
「天は自ら助くるものを助く」…まずは自助努力しかない。
それをせずにして、「やっぱダメだった」とか自分に言い訳したくないし。
勝負の相手は自分自身しかいません。
「克己」です。
オノレに克つことです。

○ 読書日記

こうして私は53歳で、また東大生になった こうして私は53歳で、また東大生になった

著者:平岩 正樹

タイトル通りの内容。
でも、やや読みづらい本でしたが。
過去2回東大に合格、現役外科医の著者が53歳にして東大受験。
これ読んで、私もまたいろいろ勉強したくなりました。
行き着く先は、「人間とは何ぞや」…そこに向かう学問がしたいかな。
まずは、もっと歴史の勉強をしたいけど。

○ 音楽鑑賞日記

DOOR DOOR

アーティスト:銀杏BOYZ

これまた最近、通勤途中、よく聴きながら、熱唱してます。
「援助交際」とか。
「日本発狂」とか。
あと、しんみりした気持ちになりながら「なんとなく僕らは大人になるんだ」とか。
そーゆーのを歌ってます。

明日はなんかいいことあればいいな 
明日はなんかいいことあればいいな
嗚呼、なんとなく、僕たちは大人になるんだ。
嗚呼、やだな、やだな、なんとなく、イヤな感じだ。

ですよねえ。

|

« 熱っ! | トップページ | 勝先生~~~~! »

音楽と本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。