« 心のずっと奥の方 | トップページ | 反対側に突き抜けろ »

2009年2月 5日 (木)

老子の境地

ゼニこそが全て、ALL YOU NEED IS ZENI…な世界から早く脱出したいわい。

○ 読書日記

中国古典「一日一話」―世界が学んだ人生の参考書 中国古典「一日一話」―世界が学んだ人生の参考書

著者:守屋 洋
販売元:三笠書房

怨みに報いるに 徳をもってす
(老子より)

俺がむちゃくちゃ大好きな言葉。
他者から、あるいは、この世界から受けた怨みに対して怨みで返してはいけませんよ。
常に善意をもって他者に対しなさいよ、って事。
もちろん、俺なんぞはそんな境地に達してないですよ。
でも、他者を、世界を怨みそうになったときは、パッと、この言葉をつぶやいて、自分を戒めてますよ。
それの繰り返しですわ。
ずっとそれを続けてりゃあ「老子」の一節どおりの境地に辿り付けるのだ、と信じて。

○ 音楽鑑賞日記

TOUCH TOUCH

アーティスト:土岐麻子,堀込泰行,air plants

なんといいますか、ひと言でいうと、ジャジーな。
ほわーんとした感じ。
i tunesでは「JAZZ」って分類されてた。
しっとりとしたヴォーカルアルバムですな。

|

« 心のずっと奥の方 | トップページ | 反対側に突き抜けろ »

音楽と本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。