« 20世紀に生まれて | トップページ | 最後の将軍 »

2008年9月17日 (水)

ZAZEN BOYS Ⅳ

半日休み。いろいろ読み聴きしました。

○ 読書日記

Love,Peace & Green たりないピース2 (たりないピース (2)) Love,Peace & Green たりないピース2 (たりないピース (2))

著者:宮崎 あおい,宮崎 将
販売元:小学館
A

宮崎兄妹がエコ先進国のデンマークへ、地球温暖化で氷河を失いゆくグリーンランドへ旅立ち、地球の諸問題について考える、という本でした。

限り有る資源を特定の個人ないし集団・組織に売って、利益を得るのではなく、それらの資源を多くの人が共有しつつ、しかるべき利益も確保する…という仕組み。
なるほどなー、と。
坂本龍馬関連本ばかり読んでいた最近。
同じような事、坂本龍馬もやってたよなあ、と気づく。
個人ないし、組織の長所、それが際立つカタチで、それら長所ポイントを共有し、その力を倍化させ、大事を為すためのエネルギーとする。
なるほどなー、と。

○ 音楽鑑賞日記

ZAZEN BOYS4 ZAZEN BOYS4

アーティスト:ZAZEN BOYS

聴きました。待望の。待望の。待望の。
4枚目。

向井さんの歌、「ヴォーカル」がなんか気持ち悪い。
ますます「夜」ぽい。
ますます音楽を構成するいろんな「枠組み」から自由になってる。
ますますシンセの音が目立つ、いや、耳立っている。
そして、それが曲のメランコリック度を上げている。
ますます音がはっきりくっきりしている。

…1回聴いた率直な感想。

イヤー・オブ・ザ・ジェントルマン(初回限定特別価格) イヤー・オブ・ザ・ジェントルマン(初回限定特別価格)

アーティスト:Ne-Yo(ニーヨ),ジェイミー・フォックス,ファボラス



去年の私的アルバムベスト作品にも挙げたニーヨ。
その新作。
だけど。
うーむ。なんだろう、この煮え切らない感じ。
悪くない。けど。
前作ほどのキターーー!!って感じもない。
曲がいまいちなのかな。

|

« 20世紀に生まれて | トップページ | 最後の将軍 »

音楽と本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。