« 最後の将軍 | トップページ | どっちもなんかいまいち »

2008年9月21日 (日)

遊びたりない

○ 読書日記

大丈夫、生きていけるよ (YA心の友だちシリーズ) 大丈夫、生きていけるよ (YA心の友だちシリーズ)

著者:明川 哲也
販売元:PHP研究所

かつての、ロックバンド「叫ぶ詩人の会」のドリアン助川氏。
による、中高生向け般若心経解説本。
が、ZENZENわからんかった。
すべては、「空」(くう)である…というが。
その「空」が理解できない。
からっぽという事でもなく、「無」でもないらしい。

dankai (団塊) パンチ 2008年 10月号 [雑誌] dankai (団塊) パンチ 2008年 10月号 [雑誌]

販売元:飛鳥新社

また仏像特集雑誌をつい買ってしまった。
見てると癒される、とかではなく、単純にカッコイイなって思う。
みうらじゅんさんが「仏像ロック」って本を出してたけど、確かに。
ロック的なかっこよさ。
プログレ的でもあり、無駄なものをそぎ落としたハードコアパンク的でもあり。
あたたかみのあるエレクトロニカ的でもあり。
奥が深いです。仏像。

○ 音楽鑑賞日記

ZAZEN BOYS4 ZAZEN BOYS4

アーティスト:ZAZEN BOYS

聴けば聞くほど馴染んでくる。
これ、もしかして、ZAZEN作品中一番好きなアルバムになるかも。
一曲目の「Asobi」の中の「遊びたりな~~~い」っていう向井さんのリフレインが、仕事中やらトイレの中やら風呂入ってる時やら、フイに脳内再生されて、ちょっと困ってます。
遊び足りな~~~~~~い。

土曜日の夜 土曜日の夜

アーティスト:トム・ウェイツ

土曜日の夜に「土曜日の夜」を聴きました。
トム・ウェイツは、1枚目の「クロージング・タイム」だけは持ってたが。
この有名な2枚目は聴いてなかったのだ。
今日、初めて聴いたが…。
むちゃくちゃいい!!!!
バーボン飲みながら聴くのが合いそうな「やさぐれジャズ」というオモムキだ。
バーボンなんて飲んだことないけどさ。
ヘタにガチャガチャうるさいロック・バンドよりも、ずっと破壊力あるよ。

トム・ウェイツ、集めたくなったぞ。

飛び立った7頭の蝶たち 飛び立った7頭の蝶たち

アーティスト:advantage Lucy

01年からの未発表曲集。
これまたむちゃくちゃ良い!
「エバーグリーン」という表現はこの音楽のためにある。
って断言してしまおう。




|

« 最後の将軍 | トップページ | どっちもなんかいまいち »

音楽と本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。