« 久しぶりのヒッキーデイ | トップページ | ダイアモンドのイヌ »

2008年7月10日 (木)

いろいろ見聞

昨日は、休み。
でも、夜んなって、突然体調不良。
やれやれ。
トシのせいでしょうか。
おかげで、今日は気合が入りませんでした。

そんなこんなで、昨日もいろいろ見、聞きしましたよ。

檸檬のころ 檸檬のころ

いやあ。まいったなあ。これ。
年甲斐もなく、感動してしまった。
「超」がつくぐらいの高校生の青春モノ映画だったが。
不覚にも、泣きそうになってしまった。
おそらく、高校の頃の自分がこれを見ても、「ふーん」で終わってただろうに。
オーバー30の今のトシだからこそ感じ入る事部分があったのだろう…と自己分析しました。良い映画でしたよ。

○ 読書日記

奇跡と呼ばれた学校―国公立大合格者30倍のひみつ (朝日新書 25) 奇跡と呼ばれた学校―国公立大合格者30倍のひみつ (朝日新書 25)

著者:荒瀬 克己

読了。
やっぱりのう。会社も学校も。
目に見える、数字の部分だけを追求したやり方じゃあ、いかんのですわい。
ほんとに、真に、成し遂げたい事はなんなのか。
そこを深く掘り下げるような経営。
それなんでしょうね。
学校も。一般企業も。
嗚呼、俺も学校創りたいな。
江戸時代の私塾みたいなやつ。
年齢制限なしで。下は2歳から上は89歳、とか。
年齢とか経験とかそんないろんなものを超越する、真に「心」と「心」でいろいろわかりあえるような。「気づき」合えるような。「学び」合えるような。

敬天愛人―私の経営を支えたもの (PHP文庫) 敬天愛人―私の経営を支えたもの (PHP文庫)

著者:稲盛 和夫

読了。
やっぱりのう。
できるヒト。いや、できたヒトは考えがシンプルだ。
道理に従い、人を重んじる。
それだけ、だ。

○ 音楽鑑賞日記

love the world(初回限定盤)(DVD付) love the world(初回限定盤)(DVD付)

アーティスト:Perfume

El Rey El Rey

アーティスト:The Wedding Present
販売元:Manifesto

パフュームとウエディングプレゼントの新作。
なんか、えらく飛距離がある2アーティストだとお思いでしょう。
プロデューサーはそれぞれ、中田ヤスタカとスティーヴ・アルビニ。
The Wedding Presentはアルビニの音が聴きたくて買ったようなもの。
これぞ、アルビニ!っていう音像で大満足です。私は。
ガッキーン!ジャキーン!!!っていうあの感じです。

やっぱりね。
素材を使いこなす、プロデューサー次第というか。


|

« 久しぶりのヒッキーデイ | トップページ | ダイアモンドのイヌ »

音楽とひとりごと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。