« ZAZEN LIVE | トップページ | うれしい 楽しい 大好き! »

2008年7月15日 (火)

奇兵隊決起せよ!!!

なんか、体調イマイチ、DEATH。
休養せねば。

○ 読書日記

「その時歴史が動いた」心に響く名言集 (知的生きかた文庫 え 10-1) 「その時歴史が動いた」心に響く名言集

販売元:三笠書房

NHKの例の番組がらみの本です。
2万人が選んだ名言第一位は…

面白き事もなき世を面白く…
高杉晋作最後の言葉

ですって。
確かに、高杉晋作ギザかっこいいよね。

でも、俺的にやっぱりキたのは、あのお方のお言葉かな。

惜しまじな 君と民とのためならば 身は武蔵野の露と消ゆとも

そう、皇女・和宮さま。
嗚呼…。ギザ哀しいです。

|

« ZAZEN LIVE | トップページ | うれしい 楽しい 大好き! »

本とひとりごと」カテゴリの記事

コメント

「身はたとえ
 武蔵の野辺に朽ちぬとも
 留めおかまし大和魂」
こんな感じだったかな。

投稿: william | 2008年7月15日 (火) 22時04分

それは、吉田松陰!!!ですよね。
松蔭先生もかっこいいですね。
シビれます。
「竜馬がゆく」読み終わったら、今度は同じく司馬遼太郎の吉田松陰と高杉晋作が主役(らしい)「世に棲む日日」を読もうと思ってます。

投稿: cookie | 2008年7月16日 (水) 00時54分

この記事へのコメントは終了しました。

« ZAZEN LIVE | トップページ | うれしい 楽しい 大好き! »