« 再び謙虚と感謝 | トップページ | 初花凛々 »

2008年3月25日 (火)

涙のサンダーロード

なんだか俺は凄く疲れている。
少し、休養しなきゃいけない。
そう、こーゆーものを書いてるバアイじゃないのだ。
休まなきゃ。

○ 読書日記

何のために働くのか 何のために働くのか

著者:北尾 吉孝
販売元:致知出版社

非常に面白く読めました。
著者の方に関しては、「ライブドアVSフジテレビ騒動のときに、後半の方に出てきた人」っていう印象しかありませんでしたが。凄いお方なのですね。
読でて「うん!その通り!」って共感する部分がいっぱいありました。

仕事も一つの行である。
一心に打ち込んだ仕事は、禅僧の行と同じ。
どちらも人間を磨くために行うもの。

…っていう氏の考え方は、私が仕事に対して日々思っている考えと全く同じですね。

○ 思ひ出アルバム

明日なき暴走 明日なき暴走

ブルース・スプリングスティーン

最近、朝の通勤途中、車ん中でこのアルバムの表題曲を大音量でかけながら、歌ってます。
私の生涯ベスト5に入るアルバムです。

だからメアリーさあ、乗れよ。
街は敗北者でいっぱいだ。
俺は勝つためにこの街を出る。

…もし生まれ変わったら、愛する誰かにこのセリフを語りかけたいですね。
アハハ。

|

« 再び謙虚と感謝 | トップページ | 初花凛々 »

音楽と本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。