« BORN TO LOSE | トップページ | 感謝感激雨嵐 »

2008年3月 7日 (金)

我は義

世は「年度末」。
そのエイキョウか。
昨日、今日で仕事量がこれまでに比べ、1.9倍ぐらい増加したように感じる。

この仕事を一人でやろうとしちゃあ、俺は今日、会社に泊まりこまなきゃいかん。
的な危機感を感じたので、今日は、かなりの仕事を同僚の上杉君(仮名)に手伝ってもらった。

自分の業務の性格上、並びに会社の諸般の事情上、チーム全体で、組織として仕事をしているのだ、というジッカンを得る事は日常、ほどんどない。
これは、若干哀しい。
なので、俺のモロモロの頼みを快く引き受けてくれた、上杉君(仮名)には、ほんとに大感謝だ。

今日は、久しぶりに心の底の底から人に大感謝できた。
これが、今日の収穫。

○ 読書日記

精選 新釈菜根譚―人生はくよくよしないほうがいい 精選 新釈菜根譚

著者:守屋 洋

17世紀だかに書かれた中国の古典モノですな。

彼ハ富、我ハ仁、
彼は爵、我ハ義。

相手が財産をふりかざしてくれば、こっちは仁(思いやりの心)で対抗する。
相手が地位をふりかざしてくれば、こっちは「義」で対抗する。
その通り!!!
心の底から共感した一節だ。

地位も財もない、俺にはそれしかない。

○ 音楽鑑賞日記

STARTING OVER STARTING OVER

アーティスト:エレファントカシマシ

うーーーーむ。
ナンだろう。このモヤモヤ感。
もっとドッカーーーンと突き抜けたものを期待してたのだが。
聴いた後、イマイチ不完全燃焼感が…。

もう少し聴き込んでみよっと。

|

« BORN TO LOSE | トップページ | 感謝感激雨嵐 »

音楽と本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。