« ボニーズ・アディクション | トップページ | ブラックオアホワイト »

2008年3月16日 (日)

私を安土に連れてって

あー、やっと終わった。
明日、明後日と、超貴重な連休じゃ。
ここ一年でたぶん連休って3回ぐらいしかとってないな。
大事に大事に過ごさねば。

○ 読書日記

戦国信長戦記―織田信長の城と戦いをビジュアルで再現! (双葉社スーパームック CG日本史シリーズ 4) 戦国信長戦記―織田信長の城と戦いをビジュアルで再現! (双葉社スーパームック CG日本史シリーズ 4)

販売元:双葉社

このシリーズ、面白いです。
当時の時代のモロモロをCGで再現してみせてるんですねえ。
でも、ひとつだけ物足りないことが…。
CG再現されている景色に人が写ってない。
城下町の当時の人の賑わいとか、そーゆーの見たかったなあ。
嗚呼、安土城に行ってみたいなあ。
数年前、信長ゆかりの地を廻る一人旅をしたのだが、岐阜までしか行かなかった。
岐阜城、清洲城、名古屋城、熱田神宮、桶狭間の戦い跡地、なんかを見てきた。
で、桶狭間の戦い跡地の砂を持ってきた(笑)
ちなみに、謙信VS信玄で有名な川中島古戦場に行った時も、砂持ってきました(笑)

○ 音楽鑑賞日記

コーダ(最終楽章) コーダ(最終楽章)

レッド・ツェッペリン

今日、仕事帰りに中古CD屋さんにて購入。
もちろん、これ、持ってたんだけどね。
デジタル・リマスター版だったんで買っちゃいました。
同様の「買いなおし」事情で、うちにはツェペリンの「Ⅳ」と「聖なる館」と「フィジカル・グラフィティ」と「コーダ」がそれぞれ2枚あります。
でも、久しぶりにこのアルバム聴きましたが、リマスターの効果がイマイチよくわかりませんでした。
やっぱり、どーしてもアウトテイク集の域を出てない作品、という印象ですなあ。
ジョン・ボーナムのドラムはやっぱり、凄いけど。





|

« ボニーズ・アディクション | トップページ | ブラックオアホワイト »

音楽と本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。