« いまどきレモンヘッズ | トップページ | 女の道 »

2008年2月18日 (月)

光のロック&ロール

終わったーーーー。
よーやく、休みだ。
この5日間は何故か長く感じた。
なんでだろう。

その開放感からか、今日の夜は読書もせず、好きな音楽に浸ってました。

○ 音楽鑑賞日記

Fan Service ~Prima Box~(DVD付) Fan Service ~Prima Box~(DVD付)

アーティスト:Perfume

最初期の彼女等を知らない俺。
そんな俺っちにとっては、この中のDVDの映像とジャケ写は「衝撃映像」であった。
と同時に、女子って大人になると、蝶にも薔薇にも白鳥にもなれるんだあ。
って素直に驚きました。
ちなみに、この中の一曲。
「スウィート・ドーナツ」はすっごく名曲なので、皆さん聴いた方がいいですよ。

スウィート・ドーナツ カロリー高い恋には注意
スウィート・ドーナツ 酔ってる 私の ハート
スウィート・ドーナツ 過去の恋に嫉妬したくない
スウィート・ドーナツ 疑問は増える

なんとゆーか、80年代C級アイドル歌謡の匂い全開。
でも、それがいーんだよ。

音楽の子供はみな歌う 音楽の子供はみな歌う

アーティスト:サンボマスター

これは彼らの最高傑作!!!!!!
俺ん中でね。
まさに「光のロック」だ。
「ひかり百万粒」のロックだ。

もしもこの世がくだらなくても 
君はいたほうがいいよ

「君はいたほうがいいよ」
このフレーズに泣きましたね、俺は。

ハーヴェスト ハーヴェスト

アーティスト:ニール・ヤング

俺は「ハーヴェスト」と「アフター・ザ・ゴールドラッシュ」とどっちが好きなんだろう。
って、何気なく考えてたら、これ聴きたくなって。
久しぶりに聴きました。

口では言い表せないさまざまな思いが
ぼくに美しい心を探し求めさせ続ける
そして、ぼくはだんだん歳をとっていく

…このアルバムには一番好きな曲、「孤独の旅路」が入ってる。
それだけの理由で、「ハーヴェスト」の方が好き。
今日のところはそうしよう。

|

« いまどきレモンヘッズ | トップページ | 女の道 »

音楽とひとりごと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。