« とってもE気分 | トップページ | 恋はゴージャスに »

2007年9月24日 (月)

和的ジョーチョ

ほんっと久しぶりの2連休、終了ーーー。

昨日、博物館行く。
江戸時代とか明治時代の小袖と屏風の特別展を見に。
やっぱし落ち着きますわ。
日本情緒アフれる和的な静けさと風流とオモムキ。
なんか、それらしきフンイキの言葉を並べただけの感想ぽいけど。

時代を超えて、受け継がれ、伝承されてきたモノにはやはり、ナンともいえん、高貴でオゴソカな空気が漂っている。
普段、俺は、デジタルでコンビニエンスでプラスティックな物物に囲まれて生活している
わけで。
であるので、そーいった歴史の重みが感じられる物物にはすごおく、心が揺さぶられるのです。

○ 音楽鑑賞日記

Ace of Spades Sugarless GiRL
恋はゴージャスに ZUMA

初めて聴いた。モーターヘッド。ロックンロール以外のナニモノでもない。

カプセルの一番新しいヤツ。渋谷系ぽいキラキラ感とかカワユサは後退。
ちょっと、ロックぽさとかセンの太さみたいなモンを感じたりなんかした。

ラッキー・ソウル。一昨日も書いたけど。こーゆー60年代風レトロポップって流行ってるのかなあ。

ニール・ヤング。なんか、、黄昏たいとき、ボーッとしたいとき、感傷にひたりたいとき、シンミリしたいとき、そんな夜は、ニール・ヤングを聴きます。
日中はあまり聴きません。夜です。夜聴きます。

|

« とってもE気分 | トップページ | 恋はゴージャスに »

音楽とひとりごと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。