« 桜の国 | トップページ | ランナーズ・ハイ »

2007年9月10日 (月)

返品作業DAY

本屋って、売れ残った本とか、この本いらない、とか、この本売れるわきゃねーよ、といった本、出版社に返品できるんです。

で、ウチの店では、その作業をだいたい土日にやるんです。
返品当番を決めて。
ただし、雑誌はほぼ、毎日のように返品してますけど。
ここで言ってるのは書籍の事です。
返品部屋には、1週間分のたまりにたまった書籍がドドドドド…って積んであるわけです。

そんなわけで、今日は返品部屋に一人コモってZUTTO返品作業です。
ハンディ・ターミナルという懐中電灯みたいな機械で、本の裏についてるバーコードを「ピポパッ」とスキャンするだけ。
その作業をエンエン。今日は6時間ぐらいやってたのかな。
今日は金額にして総額約、100万円分返品しました。

でも、この一見ジミな、単調な作業、俺、好きです。
接客業、営業職、である俺は普段、いろんな人と接しなきゃいけないわけです。
常に目の前に人がいる状態。
基本、一人屋の俺にはちとキツイ時がある。

返品作業やってる間だけは、一人、いや、独りになれるから。
独り黙々とその作業やってると、すごおく神経が研ぎ澄まされるというか。
座禅でも組んで、独り、座しているような気分。

まあ、でもね、普段多くの人と接してる時間があるからこそ、そーいう独りの時間が至福の時に感じられるのであって。
これが、ZOOOOOOっと独りぼっちだったら、そーいう風にも感じられないんだろうけど。

○ 音楽鑑賞日記

ALL!!!!!! ALL!!!!!!

アーティスト:100s

そんな、ヒキコモリの返品仕事をしてた今日、聴いた「解放」感120%な作品。
そうさ世界はここに!!
…と歌う1曲目から、突き抜けまくりな煌きのギター・ロックチューン満載。

|

« 桜の国 | トップページ | ランナーズ・ハイ »

音楽とひとりごと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。