« 思わず○○しちまうほど。 | トップページ | ダンコたる音と言葉 »

2007年8月21日 (火)

宮本武蔵

○ 読んだ本日記

宮本武蔵 最強伝説の真実 (小学館文庫) 宮本武蔵 最強伝説の真実

著者:井沢 元彦

またこーゆーの読んじゃった。

とにかく、俺は、一途で、バカ真面目で、禁欲的で、欲しがりません勝つまでは!的な求道者、武蔵が好きなんです。

って、そーゆー世間一般的な「宮本武蔵」のイメージ、みんながイメージする武蔵像は、吉川英治氏の小説「宮本武蔵」に由来している。我々のアタマの中にある「武蔵」とは「吉川武蔵」なのである。とは、著者、井沢氏の論。

なーるほど。

○ 音楽鑑賞日記

ウィル・リヴ・アンド・ダイ・イン・ジーズ・タウンズ ウィル・リヴ・アンド・ダイ・イン・ジーズ・タウンズ

ジ・エナミー

英コヴェントリー出身の3ピースバンド。

ってこれJAMじゃん!ポール・ウェラーじゃん!ってぐらいJAM臭がします。

曲調もヴォーカルも。

でも、俺は断固支持です。このバンド。

こーゆーシンプルな直球のロックンロールを聴いて、胸がドキドキしたり、心がワクワクしたり、血の温度が上がったりしている今の俺。

嗚呼、ボクにもまだそんな無垢な心が残ってるんだ、という事が確認できて、少し嬉しい。

老け込むにゃあ、早すぎるぜ、ベイビー。

キープ・オン・ロッキン。

…と、つぶやいて、がんばることにする。

|

« 思わず○○しちまうほど。 | トップページ | ダンコたる音と言葉 »

音楽と本」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。