« ロマンティックあげるよ | トップページ | ロック四畳半 »

2007年5月31日 (木)

ライク・ア・プレイヤー

昨日、今日、明日と早朝出勤DEATH。

今日ショッキングだったこと。
外商先で「最近のオススメの本って何ですか?」
って訊かれて、本のタイトルが出てこんかった。
それでも書店員か、俺は。
タイムリーで売れている具体的な書名・著者名が出てこない。
俺の肩書き、副店長、とは名ばかりの職名か。
単なる本の配達員と化しているこの俺。
日々悩む事ばかりじゃのう。

○ 読んだ本日記

ボーイズ・オン・ザ・ラン 6 (6) ボーイズ・オン・ザ・ラン 6 (6)

著者:花沢 健吾

新刊出た。
主人公、田西さんのイケてなさ。駄目さ加減。
空回り感、あ痛たたたた…感。
田西さんの姿は、この駄目な自分自身の姿。
…てなカンジで感情移入するこの世代の男子ってけっこーいると思う。
俺も、そう。
でも、そこには安住したくないけどね。気持ち的な部分で。
「駄目な俺」に酔いたくないし、納得したくないっすよね。
田西さん同様、とにかく、もがきたいし、あがきたい。
汚くても、ダサくても、ボロボロでグズグズでも。
と、思う、次第です。

あした花になる / いもとようこ/作・絵

久しぶりに絵本の紹介。いもとようこさん著、「あした花になる」

とーっても気になる女の子に本を貸してあげる事になって。
いろいろ悩んだあげく、何冊か選んだ。これはその中の1点。
久しぶりに読んでみたけど、いい話やねえ。
胸がキュンキュンします。

切なく、狂おしいまでの祈りにも近い希望を持ち続ける事で、その想いは成就する。
ゴーインにまとめるとそーいうお話。

さて、あのひとは喜んでくれるかな。

|

« ロマンティックあげるよ | トップページ | ロック四畳半 »

本とひとりごと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライク・ア・プレイヤー:

« ロマンティックあげるよ | トップページ | ロック四畳半 »