« じゃあね | トップページ | YASAGURE パンダ »

2007年3月29日 (木)

春はSAYONARAの港

ゴールまであと…。
って感じ。
小・中・高校の教科書業務。もう少しで終りだー。
がんばれ、みんな。がんばれ、俺。

営業先では、ここ数日、転勤される先生方とのお別れの挨拶を繰り返す日々。
超寂しい。
超悲しい。

もっと このままで いたかった 
時が止まったら いいのにね
だけど 微笑ながら
目の前の その扉 開けましょう

おニャン子クラブの「じゃあね」の歌詞がふいに頭をよぎる。

そう、扉の向こうには、また、新しい季節が待ってるんだもんね。
微笑みながら、行くさ。
うん。

おニャン子クラブ A面コレクション Vol.1 おニャン子クラブ A面コレクション Vol.1

おニャン子クラブ,河合その子,うしろゆびさされ組,吉沢秋絵,瀬尾一三

4月になれば 悲しみは 
キラキラした思ひ出

|

« じゃあね | トップページ | YASAGURE パンダ »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春はSAYONARAの港:

« じゃあね | トップページ | YASAGURE パンダ »