« 遠くからみてみな | トップページ | 明るい方へ »

2007年2月10日 (土)

Scratch

なーんか、今日は一日の中でいろいろと、感情がトんだりハネたりして、ムムム無無…と、いろいろ考えた。

現在、俺は店舗(本屋ね本屋)の名目上の店長。気付いたらそーなってた、ってカンジ。
トコロガ、今日、朝イチ、社の上層部の人に言われた。

「今後店舗管理者としての役職手当あげるから。ついでに、プレッシャーもあげるから。はい、これで、キミは真に店のリーダーだぜい!よろぴく!プレッシャーに負けるな!」
ってカンジで。

お金もらっても、ZENZEN嬉しくない。全然。
俺は人を管理できない。なぜか?
どーしよーもなく、人を許してしまうから。
DOしようもなく。許しちゃいかんことまで。
「あー、いーよ。大丈夫大丈夫。OK、OK。エブリシング・ゴナ・ビー・オールライト
って言っちまう。
そーゆー病気なんだと思う。
つーか、許したいんですよ。俺は。
別に自分は許されよう、とはZENZEN思ってないけど。

フーズ・ネクスト+7 [でかジャケCD] フーズ・ネクスト

ザ・フー

俺は自分のために戦う。自分が正しいって証明するために戦う必要はない。
許されようなんて、思っちゃいないから。

トートツにザ・フーの「ババ・オライリィ」の歌詞引用しちまったけど。これよ、これ。

まー、でも、JITABATAしても、しょーがない。
武士らしく、今は黙ってやるしかないんだけど。んがぐぐ。

♪音楽鑑賞日記♪

じっくり音楽聴けない。が、ここ数日、眠い目をこすりながら聴いた。

ハッツ・オフ・トゥ・ザ・バスカーズ(期間限定) ハッツ・オフ・トゥ・ザ・バスカーズ(期間限定)

ザ・ビュー

ピーター・ドハーティも絶賛。オアシス、ザ・ヴァーヴのアルバムも手がけた、オーウェン・モリスがプロデュース。英・スコットランド出身、平均年齢18歳の4人組。
なんちゅーか、王道やね。王道。なんのヒネりも真新しさもない。
けど、まっすぐよりまっすぐ。「より高く」、より高く。青より青。キラキラよりキラキラ。
そーいう、エナジーに満ちていて、すごーくいいと思った。すごーくロッケン・ロールだと思った。こーいうのには勝てない。

Not Too Late Not Too Late

Norah Jones
販売元:Blue Note

ノラ・ジョーンズの3枚目。2枚目聴いてないけど。メガヒットしたファーストより好きかも。
ファーストは上品なジャズ・ヴォーカルアルバムぽかった。
でも、今回はよりシンガー・ソングライターちっくな音の色合い強し。
なんとゆーか、音の「間」がいい。それと、ノラ・ジョーンズさんてこーゆー女(ひと)なんだあ、っていうのが伝わってくる。シンガーでソンガーでライター。それぞれの部分がすごく伝わってくる。

Scratch (初回限定盤)(DVD付) Scratch (初回限定盤)(DVD付)

木村カエラ
販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント

さっき、聴いた。けど、11曲目で寝ちゃった。また、挑戦します。
音のトガり具合と、その鋭利な音に虹色の魔法をかけるカエラさんの音楽は、やっぱり素敵だなあ、と思った。

|

« 遠くからみてみな | トップページ | 明るい方へ »

音楽とひとりごと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Scratch:

« 遠くからみてみな | トップページ | 明るい方へ »