« このみちをゆこうよ | トップページ | 安吾がロック »

2007年2月20日 (火)

eden

歯医者さんに行く。6月から通ってるのに。早く卒業させてくれー。

ちなみに、ここのセンセイ、助手の女子(衛生士さんというのかな)の皆さん方に、スゲーダメだししまくる。診察中に。患者を前にして。そういう指導方針なんだろーけど。
なんか、あまりいい気分はしないな。
以前の職場で、なにかっつーと女子職員の方々を怒鳴りまくって、泣かせてばかりいた上司がいた。
「厳しさこそが愛」だとか言ってた。

俺には理解できない。
優しさこそ愛
そう信じたい。
厳しさも包み込んだおおきなおおきな優しさ。
そーいうの優しさで、部下に接する事ができたらなー。
とか考える。
ほら、一応、俺、管理職だから。
しがない中間管理職だけど。
かなりしがないけど。

♪音楽鑑賞日記♪

今日は女性ヴォーカルモノばっか聴いてた。

Scratch Scratch

木村カエラ

Leige & Lief Leige & Lief

Fairport Convention

Drama Queen Drama Queen

APILA

エデン(紙ジャケット仕様) エデン

エヴリシング・バット・ザ・ガール

いわゆる、世間一般的にオシャレなもの、スタイリッシュなものって嫌い。
すかしてんじゃねーよ、きどってんじゃねーよ、とか、中指立てたくなる。
でもね。音楽に関しては、おしゃれなヤツ、好き。アハ。
久しぶりに聴いたけど、EBTGの1st「エデン」、おしゃれだよなー、これ。20年以上前の音が。
パンク・イズ・アティテュード、ノット・スタイル。ってゆーけど、オシャレもそーだよね。
スタイルも、まー大事だが、心意気、目に見えない部分でのセンス、感覚。そこだね。

|

« このみちをゆこうよ | トップページ | 安吾がロック »

音楽とひとりごと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: eden:

« このみちをゆこうよ | トップページ | 安吾がロック »