« 24hour 7days MUSIC | トップページ | eden »

2007年2月19日 (月)

このみちをゆこうよ

昨日は飲み会。
4月末にオープン以来初。うちの店(本屋です。)のメンバー全員参加。他店舗の人間は呼ばす、水いらずで。かなりトッパツ的に。

まー、正直、普段みんな仲良しこよし、ってわけじゃないけど。楽しく飲めた。
よく、仕事終わってからまで、同僚といっしょにいたくない、みたいなハナシ聞くけど。
キモチはわかる。
が、昨日は、仕事終わってから、メンバーみんなそろってる、ってゆー画(え)がなんか、俺は嬉しかったなー。このほのかな恥ずかしさが混じった嬉しさ、どう表現すればいいのかな。

そんなこんなで、今日は、少しの二日酔い状態でお仕事。でも、不思議と心地良い頭痛。

☆ 読書日記

しょこたんの貪欲☆ラジオ ~中川翔子のギザなもの~ しょこたんの貪欲☆ラジオ ~中川翔子のギザなもの~

販売元:宝島社

スーパー戦隊モノ(デンジマンとか)、アニメ・コミック、ゲーム、フェティシズム、それぞれについて、中川さんがハマッたものについて、熱く語るという内容。

繰り返し書いてるけど、好きなものについて恥じらいもなく、ただただ大好き純度100%な感情でもって、それについて語る、あるいはそれにエネルギーを注げる…。そーいう人が俺は大好きなんです。
人間、「好き」という感情をもっともっと、自分の中で燃焼させるべきだと思う。
LOVEでもLIKEでも。どっちでも。

このみちをゆこうよ―金子みすゞ童謡集 このみちをゆこうよ―金子みすゞ童謡集

著者:矢崎 節夫,金子 みすゞ
販売元:JULA出版局

このみちのさきには、なにかなにかあろうよ。
みんなでみんなで、行こうよ、
このみちをゆこうよ。
   (このみち)

あいかわらず、金子みすゞさんの童謡を口ずさむと、なんともいえない、やさしい気持ちになれます。アタマで読むのではなく、心のずっとずっと奥の方、いろんな風景を思い浮かべながら、そのイメージの中の世界に浸っていたいなあ。
とゆー感じです。

出来うる限り、いろんな表現に触れて、「あ!」とか「おや?」とか「スゲー!」とか「うわーい!」とか「マジで?」とか、そーいった、何かを感じる心を、いつもピッカピカに磨いていたいなあ、と思う今日この頃であります。
ピース。

|

« 24hour 7days MUSIC | トップページ | eden »

本とひとりごと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: このみちをゆこうよ:

« 24hour 7days MUSIC | トップページ | eden »