« たましいの場所 | トップページ | ナイスキャッチ! »

2007年1月19日 (金)

愛すべき表現

このブログ、毎日更新しようと思ってるのに、1月に入ってからサボり気味。
仕事から帰ってきて酒飲んでご飯食べると眠くなるんです。知らぬ間に意識を失っているのです。にゃー。

ザ・ブラインディング EP ザ・ブラインディング EP

ベイビーシャンブルズ

発売日に購入。すごーく、ワクワクしながら聴いたのに…。
なんか、いまいちだった。「崩壊」とか「破綻」とかそーいう雰囲気が全くない。
ほどよく音が安定してて、うまいことまとまってる感じが。

やっぱり彼らには、ヘロヘロでだらしなくて、破綻寸前で、でもギリギリのバランス保ってて、センチメンタルでどーしようもなく美しくって、涙が出るほどかっこよくって…、そーいう音楽であってほしい。前のアルバムみたく。

人間としてのダメさ加減とかだらしなさとか、どーしよーもなさとか、そーいういわゆるネガティブな要素が垣間見える、その人の表現からこぼれ落ちる、そーいう瞬間に触れた時、それが分かった時、その表現者とその作品がますます大好きになるのです。

明日からうちの会社主催の児童書展示会だー。子どもの本といっぱい戯れてやるぞーー。わーい。

|

« たましいの場所 | トップページ | ナイスキャッチ! »

音楽とひとりごと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛すべき表現:

« たましいの場所 | トップページ | ナイスキャッチ! »