« ジーク・ジオン | トップページ | ペネロペちゃん »

2006年12月17日 (日)

コミュニケーション・ブレイクダウン

今日、うれしかったこと。

月に一度、「極私的図書だより」を発行し、営業先の学校の先生方に配布している。現在読者数40人弱しかいないけど。
今日、店に営業先の学校の先生、しかも図書だよりの読者の方が2人いらっしゃった。

「今月号の図書だよりで紹介してたあの本ないの?なかったら注文していくから。」
おふたりともこんな感じで、その本を注文してくれました。

ちいさな星通信 ちいさな星通信

著者:奈良 美智
販売元:ロッキング・オン

そう、図書だよりの「私的読書日記」という、俺が最近読んだ本について、想い入れたっぷりの記事を書いているコラム。今月号で、奈良美智さんの自叙伝「ちいさな星通信」を紹介したんですよ。想い入れたっぷりに。ちょっと前にこのブログでもその本について、書いたけど。

その本を注文してくれたお客さまふたりとも、奈良さんの事は知らなかったとのこと。
うれしいなあ。いや、本が売れた事じゃなくて、自分が超個人的にオススメして、自分が超個人的に発行しているおたよりの超個人的な俺のレビュー読んで、その本を買ってくれるなんて。

おたよりを通して、俺の奈良さんの本に対する想いが、そのお客様方に通じたってことが。気持ちと気持ちのキャッチボールですよ。これが。
会社には悪いけど、本が売れる売れないは二の次。俺はこーいう風に本を通じて他人とコミュニケーションしたいんですよ。商品を通してでもいいから、一瞬でもいいから、分かり合いたいんですよ。

でも、そんなことを言っちまってる俺は、やっぱり商売人じゃあないと思う。
まあ、それはわかってるんだけどね。

今年出た作品は今年のうちに聴いとこう、その5。今からバースデイ聴いてから寝ます。
おやすみなさい。
ロックンロール。

Rollers Romantics Rollers Romantics

The Birthday

|

« ジーク・ジオン | トップページ | ペネロペちゃん »

本とひとりごと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コミュニケーション・ブレイクダウン:

« ジーク・ジオン | トップページ | ペネロペちゃん »