« HIMITSU BOY | トップページ | はろー、KIRABIYAKA »

2006年12月23日 (土)

Touch Me I'm Sick

バテた。とっても。

昼。外商部会議。今月いっぱいで退職するA君が担当してた営業コースを今後、どーするのか、について、シビアな話し合い。結論は出ず。

俺が今、担当している学校・公共図書館は約25ヶ所。これをジッシツ3日で回る。俺の力、100%使ってやってる。それでも、こなせてない。時に泣きたくなるほど。
そんな、GIRIGIRIの状況のなか、さらに、担当校が増えるって?やれるのか?俺?
理論上はムリです。もー限界ですよ。理論上は。

でも、俺、ショージキなところ、理論とか、理屈とか、ケーサンとかノーガキとか、そーいうの、あんまし好きじゃないし。あんまし、信じてない。生きる事全て、計算通り、理論通りにいかないし、いったことないから。
なんつーか、ただ黙ってやるしかない。ぎゃぼー。

なんか、そーゆーこといろいろ考えてると、アタマ痛くなってくるので、あったかいことを考える事にする。そんでもって、ぼけーっと絵本を眺める。アメリカはシアトルのバンド、マッドハニー聴きながら。

「冬来たりなば、春遠からじ」 

たんぽぽヘリコプター たんぽぽヘリコプター

著者:まど みちお,南塚 直子
販売元:小峰書店

たんぽぽ わたげのヘリコプターが よびにくるくる 
のはらのほうから はやく はやく おいで
みんなおいで つくしが ならんで まってるよ

Superfuzz Bigmuff Plus Early Singles Superfuzz Bigmuff Plus Early Singles

Mudhoney
販売元:Sub Pop

グランジ。グランジ。グランジ。

聴く人によって、これ、騒音かもしれない。
俺は、何故か、心が落ち着きます。
要は気持ちのモンダイです。

ロックン・ロール。

|

« HIMITSU BOY | トップページ | はろー、KIRABIYAKA »

絵本と音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Touch Me I'm Sick:

« HIMITSU BOY | トップページ | はろー、KIRABIYAKA »