« KOKOROを開いて | トップページ | 我起立一個人的意思 »

2006年11月19日 (日)

夢で逢えたら

外回りの営業の仕事がない今日。一人黙々と店内をクリスマス仕様に飾りつけ。
相変わらず「恋空」と「そうじ本」がよく売れてます。

3日で運がよくなる「そうじ力」      恋空〈下〉―切ナイ恋物語

午後9時30分。閉店作業終えて外に出ると……寒っ。
空気感が完全に冬。

季節の変わり目は、なぜか、少しだけ、切ない。嗚呼…またひとつ季節が廻ってしまうんだ…的なしんみり感。感じない?俺だけ?

DOOR DOOR

銀杏BOYZ

なんだか、最近、夢の中に好きな人が現れる。しかも決まって、俺がキライな、とある男と一緒に。(この辺の事情は10月25日の記事:燃えてる漢(おとこ)参照)
リアルワールドといっしょ…。夢の中でも俺はただ見てるだけか…。

嗚呼…夢で逢えたらいいな 君の笑顔にときめいて 夢で逢えたらいいな
夜の波を 越えていくよ

銀杏ボーイズ「夢で逢えたら」聴きながら寝ます。

|

« KOKOROを開いて | トップページ | 我起立一個人的意思 »

ひとりごと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夢で逢えたら:

« KOKOROを開いて | トップページ | 我起立一個人的意思 »